引越し手続き・荷造り・挨拶 準備ガイドのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

"引越しのコツ" タグが付いた記事一覧

引越し ダンボールのコツ 3

引越しのダンボールに荷造りをする時は、ダンボールの中に何を入れたかを、箱の外に簡単に書いておきましょう。 引越しが終わったあと、急いで荷解きをするダンボールと、あとからゆっくりでもいいダンボールが外からわかると安心です。 […]

引越し ダンボールのコツ 2

引越しのダンボールは、引越し業者から無料で何枚かサービスしてもらえる他、足りない場合はスーパーやドラッグストアからもらってきましょう。 その時は、なるべく作りが頑丈で、形や大きさのそろったダンボールを選ぶと荷造りや引越し […]

引越し ダンボールのコツ 1

引越しのダンボールは、引越し業者で契約すると無料で何枚かサービスしてもらえることが多いです。 しかし、それだけでは足りない場合や、自分で車に積んで引越しをする場合は、ダンボールを用意しなければなりません。 1. スーパー […]

引越しの口コミ情報

引越しをする時は、実際に引越しをした人の体験談や口コミ情報がとても参考になります。 上手な荷造りのやり方、洗濯機の水抜き、衣類や家具・家電のリサイクル、引越し業者の評判など、全国共通のものからその地域のお得情報、新居周辺 […]

引越し挨拶品の熨斗(のし)と水引はどうしたら?

引越し挨拶品に熨斗(のし)はつけてもつけなくてもかまいませんが、つけた方がきちんとした印象になります。 また、口で名前を言って挨拶するだけよりは、のしに名前を書いた方が覚えていただけます。 名字だけでかまいませんので、書 […]

引越し挨拶品の上手な選び方 2 具体例

引越し挨拶品・引越し手土産として多く選ばれているのは、下記のものがあります。 <日用品> ・タオル もっともオーソドックスな引越し挨拶品です。 ・石けん、洗剤 室内干し・蛍光剤なし・天然成分など、現代では各家庭でこだわり […]

引越し挨拶品の上手な選び方 1

引越し挨拶品は、何をお贈りすれば喜ばれるでしょうか? 引越挨拶品は、一般的にタオル、石けん、洗剤、お菓子、お茶など、500円~1,000円程度のオーソドックスな品物が多く選ばれるようです。 あまり高価なもの、量の多いもの […]

引越し挨拶のコツ 3 女性の一人暮らしの場合

新居での引越し挨拶は、挨拶して顔と名前を知っていただくという意味合いがありますので、できれば夫婦、親子など家族全員で伺いましょう。 もしも小さな子供や赤ちゃんがいる場合は、 「小さな子どもがいるので、物音など立ててご迷惑 […]

引越し挨拶のコツ 2 引越し挨拶の範囲とタイミングは?

新居での引越し挨拶は、どのくらいの範囲まですればいいのでしょうか? 一般的に、引越挨拶は一戸建ての場合は向こう三軒両隣、つまり自分の家の向かい側三軒のお宅と、左右二軒の隣家、と言われています。 庭が面している裏のお宅があ […]

引越し挨拶のコツ 1 旧居と新居の両方に

引越し挨拶は、引越し前の住居(旧居)のご近所と、引越し後の住居(新居)のご近所の両方に挨拶するようにしましょう。 大家さんや管理人さんへの引越し挨拶も、旧居と新居の両方に行います。 引越し当日は荷物の搬出・搬入や引越しト […]