引越し手続き・荷造り・挨拶 準備ガイドのことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

引越しはまず見積もりから 3

引越し業者を選ぶ時は、無料の訪問見積もりがお勧めです。
3社くらい選んで、2時間くらいずつ間をあけて同じ日に見積もりをしてもらいましょう。

家の中と外、荷物の量などを引越し業者の営業マンに見てもらい、見積書を提示してもらいます。

・引越し料金は「一式○○円」というような合計金額ではなく、必ず個別の項目ごとに金額を明示してもらうようにしてください。

・何トントラック何台、作業員の人数

・引越し開始時間、午前か午後か

・ダンボールやガムテープなどのサービス

・布団袋、ハンガーボックスの数、有料か無料か

・エアコンの移設、ピアノの運搬などがあればその追加料金

・不用品の処分を依頼する場合はその料金

・上記のほかに追加料金は発生しないか

見積書をよく読んで、上記の内容を確認しましょう。

さて、引越しの契約はこの場でしてはいけません。
複数の引越し業者に見積もりをしてもらい、よく比較して一つを選びます。

選んだ引越し業者に電話をして、契約します。
引越し日、開始時間、ダンボールのサービスなどをもう一度確認しましょう。

訪問見積もりに来てもらった他の引越し業者にもその日のうちに電話し、他に決めたことをていねいに伝えてください。

«  引越しはまず見積もりから 3  »